コンテンツがパクられていましたので対処を

こんにちは、ネットで発信力UP!

WEBとSNS活用で短期ブランディングを提案しているたーくんです。

 

先日書いた、琉球の酒場プレミアム 株式会社琉球スタイルの仲座彰彦さんの新サービスの記事なんですけど、当日「琉球の酒場プレミアム」というキーワードで上位表示したんですけど・・

なぜか、数日後に飛んでまして、まぁいっかと思っていたんですけど、上位表示しているサイトを見ていると、変なサイトを見つけたんですね。

 

そのサイトですが・・・

ボクのコンテンツをまるまるパクるという凄い事をしている人なんです(;・∀・)

と言いますか、ボクだけでなく、他の人のサイトもまるまるタイトルもコンテンツも画像もパクって、そして引用タグを使うわけでもなく「ソース元 URL」とボクのサイトURLを貼ってるんです・・・

 

衝撃すぎたので、一瞬( ゚д゚)ポカーンとなったんですけど、

すぐさま、「いやいやいや、お前のせいでうちのサイトのキーワード飛んだんかい」って怒っていたんですけど、このキーワードだけならいいけど、まさかのドメイン全体にペナルティとかを課せられるのは勘弁・・・

という事で、すぎに重複コンテンツ、著作権侵害に対する対処法を友人に聞いて、サイトを検索して対処しました。

 

まぁ今の時代は、コンテンツが知的財産、著作権であるのを軽視するようなパクリなんてしょうもない事が横行する時代ですので・・・

今後は無い事を祈りたいですが、まさかのまたあったときに大変だし、パクられた人の少しでもお役に立てる事があればと思い、備忘録としてご紹介させて頂きます。

 

まずはWEB魚拓を取ろう

最初に対応する事は、自分のサイトの著作権が自分のものである事を証明するために、サイトの魚拓をしておきますが、便利なサイトがありますので紹介します。

→ ウェブ魚拓

こちらのサイトで該当URLを入力すると、下記のように魚拓を取ってくれます。

ウェブ魚拓

 

サイト管理者に連絡を入れるのも場合によりけりで

次に、このステップは必要でしたら行えば良いのですが、サイト管理者の情報を調べて通報するのも一考ですが、ボクはそこまでの処置を今回は取っていません。

もし、サイト管理者に連絡を入れる場合であれば、

  • WHOIS情報
  • サイト情報

などを、https://www.aguse.jp/などを使って調べると良いかと思います。

 

魚拓を取ったらいよいよGoogleへ申請を

ここまで行えば、Googleの著作権侵害による削除依頼をこちらら行います。

Google著作権侵害による削除依頼

  1. 著作権対象物を特定する情報とその著作物の説明
  2. 当該著作物が許可を受けて掲載されている場所
  3. 権利を侵害している著作物の場所

上記を入力するのですが、ここで気をつけなければならない事は、

  • 当該著作物が許可を受けて掲載されている場所
  • 権利を侵害している著作物の場所

逆に入れてしまった場合、自分のコンテンツが「パクっている」という風にGoogleに依頼する事になります。

 

「当該著作物が許可を受けて掲載されている場所」

=こちらは自分のサイトURLです、著作権を主張したい方を入力する事になります。

「権利を侵害している著作物の場所」

=こちらはパクっているサイトURLです、著作権侵害を主張したい方を入力する事になります。

 

すべて入力すれば、あとはGoogleからの返信が来るのを待つだけ。

ですが、直近で確認すると相手のURLインデックスはさくじょされていました(コンテンツページはありますけど)ので、もしかすると早期に対処されているのかも??

と思いますが、残念ながらボクのサイトが上位表示に戻る事はありません(´;ω;`)

 

まぁ期待はしていなかったですけど、ドメインペナにもならずに、一安心・・

というところで、今回は良しとします。

 

皆さんも、ネットでビジネスする上で、パクられるみたいな事があると思いますけど、ネット上にもモラルだったり、リテラシーというのは根幹には必ず存在するんですよね。

それを忘れてビジネスするのは言語道断だし、ネットビジネスをする価値はないですよ。

ほんとダサいので止めた方が良いです。

 

人にされて嫌なな事を自分がして、

そして、それで人様に迷惑をかけるだけでなく、お金を稼ごうとするなんて・・・

普通の人ならしないと思いますが、それが横行しているのも悲しいかな事実です。

 

自分がパクられるのが、もし収益をあげているサイトだったら・・・

そしてドメインペナを食らったら・・と思うと、ゾッとしますよね。

 

今回の内容が参考にされる内容でなく、是非誰も読まなくても良い、コンテンツをパクるなんて人が出ない事を願いながら・・・

それでも、もしパクられた時に何をすれば良いのか?についてお役に立てれば幸いです。


ブログランキングにチャレンジ!

セミリタイア、心豊かな暮らしと充実のビジネススタイルを日々模索しています♪

共感頂ける方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 


【LINE@お友だち追加でもっと濃いノウハウお伝えします♪】

↓ ↓

友だち追加


コメントを残す