無料ブログ アドセンス申請は不可能なの?2017年の傾向は?

こんにちは、たーくんです。

無料ブログでアフィリエイトは今でも稼げるという点は、昨日の記事で書かせて頂いた通りですが、今日は無料ブログでAdSense(アドセンス)が可能なのか?

という点についてまとめていきたいと思います。

 

AdSense(アドセンス)についてのおさらい

最初にAdSense(アドセンス)って何?かについてお話しますと、「Googleが提供するクリック型報酬の広告」の事です。

アフィリエイトには

  • 広告をクリックされるだけで報酬が発生するタイプの広告
  • 広告をクリックされ成果地点が定められていてサービスや商品を申込みする事で報酬が発生するタイプの広告

のいずれかになるんですけど、GoogleのAdSense(アドセンス)広告は前者という事になります。

AdSense(アドセンス)の特徴としては

  • サイト内の記事(コンテンツ)に合わせて自動的に広告を選択
  • サイト訪問者に合わせて自動的に広告を選択

する事が可能なので、サイトのコンテンツやユーザー層をターゲットにして、サイトに広告が自動配信となりますので、自分自身でサイトに合った広告を選択する必要が無いので、張替えの手間が無いという事や収益が上がりやすい広告だと言えます。

 

一方で、AdSense(アドセンス)は誰でも利用が出来るものではありません。

AdSense(アドセンス)を利用するには、Googleの審査を受ける必要があり、審査に通らないとサイトで広告掲載する事が出来ません。

 

この審査ですが・・・

2016年あたりに一段と厳しくなったと言われていて、2017年もその傾向が続いていて、無料ブログでは審査に通らない・・・

という声も聞かれます。

 

実際、無料ブログでは、seesaa、アメブロ、FC2などで申請ができなくなったという声も多くあるのですが、その原因というのが、「サブドメインやディレクトリのURLが登録できない」からなんですね。

サブドメイン?ディレクトリ?という方も中にはいらっしゃるかと思いますので、解説を念のため加えておきますと、

サブドメインというのは、

http://○○○.affiliate-introduction.com/

といった形のURLになります。ドメインの前に.(ドット)がついてきます。

ディレクトリというのは、

http://affiliate-introduction.com/○○○

といった形のURLになります。ドメインのあとに/(スラッシュ)が入り、文字列が続きます。

 

無料ブログサービスを利用すると、

  • アメブロの場合はディレクトリ型(http://ameblo.jp/○○○)
  • seesaaの場合はサブドメイン型(http://○○○.seesaa.net/)

となりますので、AdSense(アドセンス)の申請段階でURL登録をする事になりますが、審査に引っかかってしまうという事になります(;・∀・)

 

アドセンス審査を無料ブログで通すにはどうすれば?

ここまで無料ブログはコンテンツの内容うんぬんというよりは、URLで引っかかってしまうので、無料ブログである以上、審査には通らないのはシステム上、どうしようも出来ないところだと思うのですが・・

「無料ブログでも審査通りましたよ!」

とか豪語される方もいるんですよね(笑)、世の中には。

なので、どんな内容で通したのか?を聞いてみると・・・

 

「無料ブログに独自ドメインを付ける」

という方法です(笑)

 

いやいや・・・

それってすでに無料ブログって呼ばなくねぇ??って思うんですけど、一応無料ブログのサービスを使っているので無料ブログだ!

というのが、一般的な主張だそうです(笑)

 

という事で、無料ブログそのままだと審査に出す事は叶いませんが・・・

無料ブログに独自ドメインを被せて自分のブログだという主張で審査に出せば、審査に出す事が出来ます。

 

無料ブログでタグの使い回しは絶対止めた方が良いです

ちなみに、GoogleのAdSense(アドセンス)審査を経て、広告のタグ発行をされると様々なサイトにアカウントを使いまわす事が出来ますけど・・・

無料ブログに広告を貼るのだけはやめた方が良いです(;・∀・)

 

ちょっと考えてほしいんですけど、無料ブログサービスの収入源と言えば、「広告収入」です。

無料ブログからすると、他社の広告サービスを使われすぎる(商用利用される)のは、営業妨害の行為なんですね。

そう考えると、無料ブログでAdSense(アドセンス)の広告を貼るのはリスクがありますし、それよりも考えたいのが「審査時点で無料ブログのURLを通さないとしているのはなぜか?」という事です。

 

結論言えば、「Googleが無料ブログでAdSenseを使う事を嫌っている」からでは無いでしょうか?

無料ブログの全てを否定するわけでは無いですが、無料ブログの運営でAdSenseとなると、コンテンツが低品質だという考えも出ます。

Googleからすると多数の申請が入ってくる中で、無料ブログの大量申請が来られる事自体が迷惑・・・

という事で、審査に上げる事から拒否していると考えているのでは?

と思って間違いないかと思います。

 

以上、結論としては、

「無料ブログでAdSense(アドセンス)の審査は受けられない」

「無料ブログでAdSense(アドセンス)を使うのは危険」

という事なので、アドセンスするのであれば、おとなしく独自ドメインを使ってやりましょう。という事になるかなーとたーくんなりの見解でした。


ブログランキングにチャレンジ!

セミリタイア、心豊かな暮らしと充実のビジネススタイルを日々模索しています♪

共感頂ける方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 


【LINE@お友だち追加でもっと濃いノウハウお伝えします♪】

↓ ↓

友だち追加


コメントを残す