継続は力なりは誰が言い出したのだろう?個人的には

こんにちは、ネットで発信力UP!

WEBとSNS活用で短期ブランディングを提案しているたーくんです。

 

よく聞く言葉ですが、

「継続は力なり」

という言葉がありますけど、この言葉ってそもそも誰が言い出したんだろう??という事が気になったので、調べてみたのですが・・・

 

浄土宗の住岡夜晃(すみおか やこう)さんの讃嘆の詩(さんだんのうた)から来ているという説が有力です。

青年よ強くなれ
牛のごとく、象のごとく、強くなれ
真に強いとは、一道を生きぬくことである
性格の弱さ悲しむなかれ
性格の強さ必ずしも誇るに足らず
「念願は人格を決定す 継続は力なり」
真の強さは正しい念願を貫くにある
怒って腕力をふるうがごときは弱者の至れるものである
悪友の誘惑によって堕落するがごときは弱者の標本である
青年よ強くなれ 大きくなれ

なるほどぉ・・・

というところで本題と言いますか、個人的な見解なんですけど、継続は力なりという言葉は素敵なんですけど、ボク的には

継続こそ力なり

継続が力なり

だと思うんですけど、いかがでしょう?

 

人は継続してやろう・・・

と決めても、なかなか続きませんし、コツコツと続けていく事の大切さは分かっていても、なかなかやらないんですね。

ボクもですが(笑)

 

それでも、コツコツと昨日よりも0.01を積み上げていくだけで・・

その後の成果に大きな違いが生まれるのも事実です・・

だから、継続こそが力だし、継続が力になるという事を自分自身が1番分かっていると思うんですね。

 

ボクも、この言葉に置き換えてから、

「そうだよな、継続こそ力だよな」

「そうだよな、継続が力だよな」

・・・

と思うようになり、このブログも継続して更新していこうと思って、毎日コツコツと積み上げています(笑)

 

たとえ、どんなにひどい二日酔いであってもw

たとえ、どんなに体調不良であってもw

毎日のご挨拶を欠かさず、しっかりと更新できればと思いますので、これからも応援頂けましたら嬉しいです。

 

世間はそろそろお盆でしょうか??

お盆は、色々と過ごし方があるかと思いますが、うちは家族が帰省してひとりぼっちです(笑)

という事で、飲み歩く・・・

 

ではなく、コツコツと積み上げる、やるべき事、緊急でないけど重要なことを継続する事、そして15日終戦記念日には靖国神社にお参りに行こうと思います。

 

大阪の靖国神社は始めていきますが・・・

英霊の皆様にご挨拶して、今の日本が在る事に感謝の念を捧げてこようと思います。

 

ではでは、また書きます。

いつもお読みいただき、有難うございます。


ブログランキングにチャレンジ!

セミリタイア、心豊かな暮らしと充実のビジネススタイルを日々模索しています♪

共感頂ける方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 


【LINE@お友だち追加でもっと濃いノウハウお伝えします♪】

↓ ↓

友だち追加


2 Responses to “継続は力なりは誰が言い出したのだろう?個人的には”

  1. コツコツ積み上げ、大事ですよね。
    私も いろんなことで継続の力を感じています。
    「継続こそ力なり」が私的には1番しっくりきそうです^^
    お互いコツコツがんばりましょう☆

    • Ririさん、コメント有難うございます。

      コツコツと積み上げて、チリツモで目標達成しましょう♪

コメントを残す